トマトジュースダイエットの方法と効果について

トマトジュースダイエットでヘルシーに痩せたい!

カゴメトマトジュース

 

トマトジュースダイエットの効果って、気になりませんか?

 

もし、トマトジュースを飲むだけで痩せるなら、今すぐにでも始めたいですよね。

 

ですが、むやみに飲むだけでは、あまり高い効果は期待できません。ダイエット目的で飲むのには、実は、ちょっとしたポイントがあるんです。

 

これを知っていると、知らないでは大違い!

 

そこで、このサイトでは、トマトジュースダイエットの効果的な方法や、注意点などについてまとめてみました。

 

 

 

トマトジュースダイエットの方法

 

ポイントを示す女性

 

トマトジュースダイエットは、「トマトジュースを飲むだけでOK」という、とても簡単なダイエット方法。

 

ですが、効率よく、ヘルシーに痩せるためには、3つの基本的なポイントがあります。まずは、この3点だけでも知っておきましょう。

 

 

コップ1杯を、毎日続ける

リコピンの摂取量

 

トマトの成分で、ダイエットに重要な影響をあたえるのがリコピンです。

 

ダイエットとしての効能を引き出すリコピン必要量は、1日あたり15mg以上。

 

市販のトマトジュースには、コップ1杯(200ml)で、20〜30mgのリコピンが含まれていますので、コップ1杯しっかり飲むようにしましょう。

 

そして、大切なのは、毎日飲み続けること。継続が重要です。

 

 

トマトジュースは、無塩タイプを選ぶ

トマトジュース「無塩タイプ」と「味付き加塩タイプ」

 

トマトジュースには、「無塩タイプ」と「味付き加塩タイプ」の2種類があります。

 

飽きることなく、健康的にこのダイエット法を続けていくためには、無塩タイプを選びましょう。

 

市販のトマトジュースの成分表を見ればわかりますが、食塩相当量が、実際に多めになっているものが多いです。

 

無塩タイプなら、塩分の取り過ぎを心配しなくてよいですし、レシピにも幅を出しやすいというメリットがあります。ただし、人によってやや飲みにくく感じるのは、デメリットかもしれません。

 

 

効果の高いタイミングで飲むなら、夜

トマトジュースは夜に

 

ダイエットでトマトジュースを飲むなら、夜が最適です。

 

なんとなく、朝に飲むほうがよさそうに感じますが、なぜ夜が効果的なのでしょうか。

 

トマトジュースに含まれるリコピンには、成長ホルモンを分泌する作用があります。

 

成長ホルモンは、睡眠中に昼間ダメージを負った内臓や皮膚を補修するホルモンですが、脂肪燃焼効果を上げたり、筋肉がつきやすくなるエネルギー代謝アップ効果もあります。

 

夜

 

成長ホルモンは、夜10時〜午前2時ごろまでに多く分泌されるといわれています。この時間帯は、まさに、肌や身体の組織を生成するゴールデンタイム。

 

夕食後の就寝前にトマトジュースを飲むことで、成長ホルモン分泌を活性化させてくれるため、ダイエット効果に即効性があるのです。

 

 

トマトジュースダイエットの期間

トマトジュースを飲む期間

 

3〜6か月ほど、飲み続けることで、ダイエットの効果を実感しやすくなります。

 

トマトジュースダイエットは、リコピンの脂肪燃焼作用や、カリウムのむくみ改善作用によって効果が現れるため、一気に体重を減らすというより、いつの間にか痩せていた、という可能性を期待できる方法です。

 

ただし、注意点もあります。ダイエットを成功させるためにも、次は、ここをしっかり理解しておきましょう。

 

 

トマトジュースの落とし穴!?

 

トマトジュース

 

トマトジュースダイエットで失敗する理由

実は、トマトジュースダイエットは、人によって非常に失敗しやすい方法でもあるのです。

 

その理由には、ダイエットの敵とされる糖質が、意外に多く含まれているからです。

 

「糖質(炭水化物)抜きダイエット」や「糖質制限」という言葉は聞いたことがありますよね。

 

たとえば、ご飯には糖質が多く含まれていて、茶碗1杯のご飯で、なんと角砂糖14個分に匹敵するんです。

 

なので、ご飯のような炭水化物は、基本的にダイエットの敵なんです。

 

トマトジュースのメリットとデメリット

リコピン量の多いトマトジュースには、ダイエット効果と同時に、ダイエットを阻害する要素もあるので注意

 

 

そして、トマトも野菜の中では糖質が高い部類に含まれます。なんと、ほうれん草の10倍もの糖質がトマトには含まれているんです。

 

トマトジュースのコップ1杯あたりが7〜8g前後。ジュースや炭酸飲料と較べれば低いですが、お茶やブラックコーヒーと比較すると、圧倒的に高い数値といえます。

 

もし、甘いものや、ご飯や麺類などの炭水化物を制限していない人が、毎日、トマトジュースを飲み続けることになったら…。

 

そこで、「できるだけ糖質を増やさずにダイエットしたい」という人におすすめなのが、トマトも入ったおいしいダイエットスムージー。

 

 

トマトジュースに含まれるのはトマトの成分だけですが、このスムージーは、リコピンを含むトマトのほか、ポリフェノールいっぱいの赤ブドウ、りんごなど、7つの赤い野菜やフルーツでできたバランスがすごいんです。

 

乳酸菌や食物繊維もいっぱい含まれているので、「きれいに痩せられる」と、インスタで話題沸騰中。

 

茉優

 

あの茉優さんも、かわいいジャーに入れて飲んでいます!

 

 

村石かんな

 

アパレルスタッフ兼モデルの村石かんなさん!

 

 

和田有紗

 

「リエンダガールズ」に所属していた和田有紗さん!

 

 

MIKI

 

こんなふうに、芸能人、読モの人たちの愛用者もたくさんいます。

 

味も、トマトジュースと違って、フルーツ系スムージーで、本当においしい!

 

値段もトマトジュースとほとんど変わらないので、糖質制限をできていない方には、すっきりレッドスムージーがおすすめです。しかも初回は980円!

 

 

きれいに痩せたい人に、レッドスムージー!

 

 

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

こんな方におすすめ
  • トマトジュースと同じように、飲むだけダイエットをしたい
  • 糖質はやっぱり気になる…
  • トマトジュースの味が、あまり好きでない
  • 美容成分で、キレイに痩せたい!

 

 

トマトジュースはファスティングダイエット(断食)には向かない

最近、断食を行う「ファスティングダイエット」や、食事を置き換える「置き換えダイエット」が流行っています。

 

これらのダイエットに使用されるのは、おもに酵素ドリンクや酵素サプリといったものが主流です。

 

それでは、このファスティングダイエットに、酵素などではなく、トマトジュースを使用することはできるのでしょうか。

 

結論からいうと、トマトジュースを代用することは不可能ではありませんが、あまりにも長い断食ダイエットにトマトジュースを使用することには無理があるといえます。

 

ファスティングダイエットを行うときに、もっとも大事なことは、栄養分をいかに補うかという点です。

 

トマトジュースには、これまで述べてきたように、ある程度の栄養素は含まれていますが、酵素ほど多様な栄養素を持っているわけではありません。

 

したがって、短期間のファスティングダイエットや、食事の一部分の置き換えダイエットなどには向いているかもしれませんが、長期間に及ぶ断食やダイエットにトマトジュースを用いることは危険だともいえます。

 

まとめ

効果を実感するための飲み方

 

200mlほどの無塩トマトジュースを、夜の就寝前に、毎日飲み続ける

 

ただし、糖質が気になる人は注意!

 

 

トマトジュースダイエットの効果について、みんなの口コミ

メジャーとトマト

 

トマトジュースダイエットについて、ダイエットできる仕組みやトマトジュースの飲み方について、解説してきましたが、いちばん気になるのは、

 

「本当にやせるの?」

 

ここですよね。

 

ダイエット法すべてに共通することですが、万人に効くものはなく、どれも、「効いた」という方、「効果が感じられなかった」という方、両方の意見があるのがふつうです。

 

というわけで、ダイエットに成功したケースと、ダイエットに失敗したケースについて、ネット上の口コミをまとめてみました。

 

ダイエットに成功したケース

口コミその1

トマトジュースが好きだったので、毎晩寝る前に飲むようにしていました。

 

半年くらいたったころ、以前は入らなかった服が着れるようになっていました。

 

特に運動などしたわけではないので、トマトジュースダイエットが効いたんだと思います。

 

ダイエットできた、というケースでは、このように「気づいたらやせていた」という口コミがけっこう多かったです。

 

トマトジュースダイエットは、体脂肪に直接働きかけるというよりは、体全体の基礎代謝を高めることで、よぶんな脂肪を少しずつ燃焼させていく、という方法です。

 

そのため、脂肪が減ったと実感できるまでにはどうしても時間がかかりますし、体調によっては、毎日きちんと飲んでいるのにリバウンドしてしまうこともあります。

 

ダイエット、と気張らずに、気長にトマトジュースを飲み続けるのがコツといえるかもしれません。

 

口コミその2

トマトジュースを飲み続けていたらお通じがよくなりました。

 

体も軽くなったような気がします。

 

お通じがよくなった、という声もよく聞かれました。

 

トマトジュースにはリコピンや食物繊維が豊富に含まれており、これらには便秘解消作用があります。

 

便秘が慢性的に続いている方は内臓のぜん動が不活発になっているため、大腸の周りに内臓脂肪がつきやすくなっています。

 

トマトジュースで便秘が解消されると、内臓脂肪も減っていきますから、結果として体重が減ってダイエットにつながります。

 

口コミその3

トマトジュースを飲んだら体の調子がよくなってきたので、ウォーキングを始めました。

 

始めてみたら、目に見えて体重が減りました。

 

この口コミのポイントは、トマトジュースダイエットと運動を併用している点です。

 

体を動かせばその分、体の代謝はあがりますから、トマトジュースの代謝促進機能との相乗効果で、脂肪はより、減りやすくなります。

 

 

ダイエットに失敗したケース

口コミその1

トマトジュースダイエットを始めて数日後、急におなかが痛くなりました。

 

差し込むような、かなり強い痛みでした。

 

周りに聞くと、トマトジュースダイエットでおなかが痛くなったり、下痢をしてしまった、という話はほかにもありました。わたしには合わないのかもしれません。

 

失敗した、という口コミの中にはこのように、ダイエットできた、できなかった以前に、このようにおなかが痛くなったりして続けられなかった、というケースが意外と多かったです。

 

トマトや寒天のように水溶性の食物繊維が豊富な食物は、多く摂るとこのように腹痛や下痢などのトラブルを引き起こすことがあります。

 

食物繊維は腸のぜん動をうながす機能があります。そのために便秘が解消されるのですが、ぜん動が急激に起こってしまうと、逆に腹痛や下痢につながります。

 

トマトジュースダイエットでおなかトラブルにみまわれた方は、量を減らしたり、数回に分けて飲むといった対策を試してみるとよいと思います。

 

でも、どうしてもおなかが痛くなる場合は、口コミのように体質に合っていないことが考えられます。

 

口コミその2

寝る前にトマトジュースを1杯飲むだけ、という簡単さはありがたかったのですが、毎日飲むんでいると飽きてきます。

 

3ヵ月は続けたほうがよいと聞いたのでそこまではがんばりましたが、目立った変化も感じられず、苦痛になってやめました。

 

トマトジュースダイエットだけでなく、「○○するだけ」というタイプのダイエット法は、楽な反面、単調で飽きるという欠点がありますね。

 

トマトジュースの場合は、上で紹介したように、豆乳やヨーグルトをまぜたり、スープにして、メニューにバリエーションをつけると、飽きずに続けられるのではないでしょうか。

 

また、トマトジュースダイエットは長く続ける必要のあるダイエット法です。好きな方は毎晩飲み続けても苦にならないでしょうが、それほど好きでないという方には、トマトジュースを飲むことが苦役になってしまうかもしれません。

 

トマトジュースが苦手、という方は挑戦しないほうがよいと思います。

 

口コミその3

食事制限や運動をしなくてもやせる、というふれこみでしたが、数ヵ月続けても変化がありませんでした。

 

前述のように、基礎代謝をあげるのが、トマトジュースダイエットの基本です。

 

基礎代謝があがると、同じ生活をしていても消費されるエネルギー量が増えますから、食事制限をしたり、運動でカロリー消費をしなくても、体重減少につながるというのが、コンセプトです。

 

ただし、1日の活動に必要なカロリー以上のカロリーを摂ってしまっている場合は、日常の活動だけでは消費が追いつかないため、トマトジュースを飲んでいてもダイエット効果はあまり現れません。

 

ほかには、ストレスなどで代謝機能が低下していることも考えられます。

 

ストレスや睡眠時間を確保できているかなど、生活習慣を見直したり、かたよった食事内容を見直したりしてみるとよいかもしれません。

 

 

口コミから見る、トマトジュースダイエットを成功させるコツ

くり返しになりますが、トマトジュースダイエットは効果を実感できるまでやや時間がかかります。そのため、「この方法でダイエットしよう!」と気張って始めると苦しくなってしまうと思います。

 

解説してきたように、トマトジュースにはダイエット機能のほか、腸内環境を調節したり、美肌効果、血圧の改善、アンチエイジングなど、いろいろな健康効果があります。

 

体全体の調子を整えながら、気がついたらいつの間にか体重も落ちていた、というくらいの気持ちでのぞむのが、トマトジュースダイエットとのストレスのないつきあいかたではないかと思います。

 

または、ウォーキングなどの運動や、ほかのダイエット法と組み合わせて、トマトジュースダイエットは補助、という位置づけにするのもよいかもしれません。

 

それから、体質によってはリコピンの効果がほとんど感じられない、という方もあります。でも考えてみると、医薬品ですら、よく効く人と、同じ薬を飲んでもほとんど効かない人がいますから、これは無理もないことかもしれません。

 

手ごたえがないな、と感じたら、きっぱり見切りをつけて、体質に合うダイエット法に移るのも、トマトジュースダイエットとのつきあいかたのように思います。

 

ダイエットするなら、どのトマトジュース?

 

ダイエットで痩せた女の子

 

「カゴメトマトジュース」「伊藤園理想のトマト」「デルモンテトマトジュース」を比較!

トマトジュースを販売している企業は多数あり、それぞれ味や成分、内容量、価格も異なっています。ストレートのもの、濃縮還元のものなど種類も様々です。

 

それでは、カゴメトマトジュース、伊藤園理想のトマト、デルモンテトマトジュースでは、味や成分などに違いや特徴はあるのでしょうか?表にまとめてみました。

 

トマトジュースの種類 味・成分などの違いや特徴
カゴメトマトジュース 適度に酸味があり、ドロッとした食感です。また塩分が含まれているので、トマトが苦手という人にも飲みやすいと思われます。

 

カゴメトマトジュースの詳細はこちらのページ

伊藤園理想のトマト 砂糖不使用、食塩無添加という特徴があります。通常のトマトの糖度は5〜6%程度ですが、伊藤園理想のトマトでは糖度が9%とイチゴ並の甘さとうまみ成分をもったトマトを使っているので、甘く感じます。酸味も抑え気味で、ジュースもさらりとした口当たりです。ドロッとしたトマトを感じられるジュースが苦手な人には向いているでしょう。

 

また、リコピンが100mlあたり15.6gと、他社とくらべて圧倒的に多いのも魅力のひとつです。

 

伊藤園理想のトマトの詳細はこちらのページ

デルモンテトマトジュース ドロッとした口当たりです。塩にこだわりを持ち、角のないまろやかさが特徴のジュースです。

 

デルモンテトマトジュースの詳細はこちらのページ

 

トマトジュースダイエットのために自分の好みのトマトジュースを見つけ、継続できるようにしましょう。

 

なお、こちらのページでは、リコピン量の多いトマトジュースベスト3をまとめています。効果的にリコピンを摂取したい人は、こちらのページを参考にしてください。

 

トマトジュースおすすめランキングはこちらのページ

 

 

トマトジュースは濃縮還元でも大丈夫?

濃縮還元とは、果物や野菜などの原料からジュース(液体)を絞り、そこから水分を取り除いて濃縮させたものに、再度水分を加えることによって元々の濃度に戻すことをいいます。

 

濃縮還元に比べると、自然の100%ストレートジュースの方が、栄養もあり体に良さそうなイメージがあります。でも実際は、トマトジュースに関していうと、濃縮還元していても何ら問題はありません。

 

もちろんメーカーによっても違いますが、濃縮還元のトマトジュースと濃縮還元していない100%のトマトジュースとを比較しても、その栄養価には違いがありませんので、安心して濃縮還元トマトジュースを飲んでくださいね。

 

まとめ

 

トマトをつまみ食い

 

近年、トマトジュースダイエットが人気の理由は、そもそもトマトには豊富な栄養素や栄養価が含まれていて、優れた栄養効果がたくさんあることにもあります。

 

トマトの主成分であるリコピンの働きは、生活習慣病の原因となる活性酸素を除去したり、血糖値や高血圧改善効果、体脂肪率や内臓脂肪を減らす効果、動脈硬化予防やアレルギー改善効果などさまざまです。

 

また、老化によって学習能力や記憶能力が低下するのを軽減させる効果もあり、私たちが生きていくうえで大切な役割を果たすといえます。

 

リコピンには中性脂肪増加を抑える働きもあるので、太りにくい体質に変える効果もあります。一時的なダイエットではなく、体質改善してくれるのはうれしいですね。

 

お腹まわりのサイズが気になり始めたら、是非チャレンジしたいダイエットです。

 

しかし、いくらトマトがダイエットや健康によいといっても、毎日摂取するのは結構大変です。そこで飲み物のトマトジュースで手軽にダイエットを行う方法が人気をあげているのです。

 

このように、注目のトマトジュースダイエットですが、とにかく、毎日コップ1杯を、夜に飲む。これを続けていくことが大切です。飽きてしまいそうなときは、料理などでアレンジして、長く続けるようにしましょう。

 

ダイエット効果を期待したい! 関連サイト情報

弊社の管理する姉妹サイトのご案内です。こちらのサイトもご参考にしていただけましたら、大変うれしく思います。

 


このページの先頭へ戻る